So-net無料ブログ作成

贈る言葉 [ちょっと注目]


職場の後輩が結婚することになりました。

まだまだ若いですが、とても幸せそうで、見ている僕達も笑顔になってしまいます。

とりあえず入籍だけしておいて、結婚式とかはまた後日だそうです。

そういえば、結婚式(披露宴)といえば、何を思い出しますか?

オーソドックスなものでいうと、偉い人のスピーチがあって、乾杯。

出し物やケーキカットをして、花束贈呈。そのまま花嫁からの手紙を読んで、

最後に挨拶があって終了といった感じでしょうか?

まあ出し物や花束贈呈なんかは、どんな披露宴でもやっぱり盛り上がるし、

見ていて微笑ましい感じがしますよね♪

特に花嫁さんの手紙の場面は、何度出ても(特に娘が産まれてからは)

思わず貰い泣きしちゃいそうになります。。。

そんな披露宴ですが、僕が注目するのは、やはり「しゃべり」の部分でしょうか。

聞いていて、本当に自分も嬉しいと思っているスピーチや、職場の長として

ためになるスピーチにしようというモノ、はたまた毎回同じことを言ってるんだろうな

というスピーチまで、バラエティに富んでいますよね。

そんなスピーチですが、いわゆる「格言」というか、昔から言われているような

「言葉」を引用したものって結構耳にすることがありますよね。

この「格言」の引用は、上手に使えばスピーチがすごく引き立つし、

そんな人って、すごくかっこよく感じてしまいます。

最近耳に残った言葉で言うと。。。

「本当に物の味が判るためには、あくまで食ってみなければならない。
 飽きがきた時になって、初めてそのものの味がはっきり判るものだ。」(北大路魯山人)

スピーチに上手に織り交ぜて、ついつい夢中で聞き入ってしまうようなスピーチでした。

これから年をとって、自分も友人スピーチから、主賓のスピーチをしゃべらないといけなく

なるような機会も(もしかしたら)あるかもしれません。

その時のためにも、色んな人のスピーチや、こういった「格言」なんかを日々意識して

おきたいものですね♪


ちなみに、上の格言を探していて、ためになるページを見つけてのでご紹介です。

 名言・格言・ことわざ ★ トゥインクル


結婚式だけでなく、これから別れの季節がやってきます。

突然の機会に、サラッと「贈る言葉」が出てくるように、日ごろから色んな「言葉」に触れておきたいものですね★








タイトルをザーッとみてみて、ちょっと面白そう&役立ちそうな「贈る言葉」の本たち。

機会があれば読んでみたいものです♪


さようなら!「あがり症」―10人から100人の前でラクに話せる (DO BOOKS)


心に響く入学式・卒業式のスピーチ


結婚披露宴・二次会の司会―はじめての人もこれ一冊でOK!


英語でスピーチ!―ビジネス&セレモニーのスピーチに強くなる


さすがと言われる主賓・上司のスピーチとマナー


Happy名語録―一瞬で人生が変わる! (王様文庫 D 31-1)


増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)


魔法使いが教えてくれる結婚する人に贈る言葉


結婚おめでとう―ふたりのスタートに贈る言葉


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 7

あんれに

いざスピーチを頼まれるのと困りますね
私は友達の結婚式で友人代表のスピーチをしました
本も何冊か買って参考にして文章を考えました
結局、思い出話が中心の内容になりました
今はいろんなスピーチの本があるんですね
by あんれに (2008-03-08 08:35) 

piano

結婚式でスピーチを頼まれるとドキドキしたものですが、
最近は結婚式に呼ばれることもほとんどなくなりました。
久々にスピーチしてみたくなりました(笑)
by piano (2008-03-08 12:32) 

Baldhead1010

>入籍だけしておいて、結婚式とかはまた後日・・・息子たちと同じだ^^;
by Baldhead1010 (2008-03-08 18:18) 

Syun

結婚式のスピーチって難しいですよね。
これだけ参考になる本があれば頼まれても平気ですね。
今のところ頼まれる予定はないけど・・・
by Syun (2008-03-08 18:35) 

チヨロギ

スピーチは緊張してしまって、どうも苦手です ^^;
結婚式スピーチといえば、「中村屋」というFLASHを思い出しますね。
グループ魂の「大江戸コール&レスポンス」にFLASHを乗せた名作ですが、
いま改めて聞いてもけっこう笑えますw
by チヨロギ (2008-03-08 22:39) 

took

スピーチ、本当、緊張しますが、せめてもの救いは始まって早い段階で終われることですね。
これが最後の方だと、おいしい料理も食べれず、ずっと緊張しておかないといけない・・・♪
by took (2008-03-09 05:49) 

ANKO

「贈る言葉」の歌詞は武田鉄矢さんが
別れた恋人に作った歌だそうで
それが全国の卒業式の定番になって 
複雑な心境だったそうです。
と、テレビで言ってました。
by ANKO (2008-03-09 12:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。